初めてアイスランドを訪れる方々からよく受ける質問をまとめました。
ご旅行前に気になるポイントをチェックして、万全の準備を。

気候・天候

北極圏に近いことから、天気が変わりやすいのが特徴です。雨が降ってもしばらくすると止んで陽が出るなど、一日のうちに天気が様変わりすることもしばしばです。また、空気は澄んでいますが乾燥しており、風が強く冷たいので、ご旅行の際はそれなりの備えが必要です。

時差

日本との時差は1年を通して9時間。(グリニッジ標準時間。サマータイムの設定はありません。) つまり、アイスランドの正午は日本の同日夜9時です。

お金

通貨はアイスランドクローナ (ISK)。
2015年9月6日現在、100クローナ=約 90 円。 <換金率の計算はこちら>
また、クレジットカードはバスの乗車を除き、ほとんどの商店で利用できます。

治安

経済誌「エコノミスト」関連の英国調査会社が毎年まとめる「世界平和指標 (Global Peace Index) 」 において、アイスランドは初めてインデックスに取り上げられた2008年度には第1位、2010年度は第2位、そして今年2015年には再度1位に評価されています。アイスランドが政治・経済・治安のバランスの取れた国であるということが、この評価からもおわかりいただけるでしょう。
治安の良いアイスランドといえど、ご旅行中は万全を期し、人混みなどではスリや置き引きに遭わぬようご注意することに越したことはありません。

服装

特に冬季のアイスランド旅行では、服装がご旅行を楽しむ重要なポイントになります。備えあれば憂いなし。ご配慮ください。

  • 季節を問わず、自然の中を歩くことが多いアイスランド旅行には是非、靴底が厚く防水性のある運動靴、または登山靴をご用意ください。雪や氷の上を歩く場合、靴は特に重要なアイテムです。
  • 冬季は、脱ぎ着のしやすい、丈の長いダウンジャケットや防水・保温性に優れたコートの着用をお勧めします。また、帽子、マフラー、手袋、タイツや厚手の靴下のご用意もお忘れなく。オーロラ観測の際は特に防寒にご配慮ください。

食べ物

魚の幸に恵まれていることは、日本からのお客さまにとっても大きな魅力のひとつです。シーフードのお勧めは特に手長エビ、おひょう、しゃけ、たら類です。
その他、自然の薬草を夏の間十分に食べて大きくなる子羊は美味!是非お試し下さい。

アイスランドは、世界でも有数の天然の軟水が自慢です。水道の水はそのまま安心してお飲み下さい。

チップ

アイスランドではチップの習慣がなく、基本的に不要です。

免税

1レシートに付き4000クローナ以上をお買い上げの場合は、免税手続きをとることができます。購入店で免税用書類をもらい、アイスランドを出国の際に空港で手続きをお取りください。
免税について(英語)

電話のかけ方

アイスランド国内の電話番号は全て7桁です。
海外へは 00 + 国番号 + 0を取った市外局番 + 相手の電話番号 です。
例えばアイスランドから東京へかける場合は、 00-81-3-xxxx-xxxx